Lim Phone Sleeve X | Euro Kip Leather

iPhone X の美しい質感を味わう愉しみ。

 

ガラスとステンレスによる滑らかな質感と美しいフォルムのiPhone Xは、本来なら何も覆わずにそのまま使いたいところですが、傷や埃、さらには落下などのアクシデントを想定するとそうもいきません。専用スリーブとして上質な革で薄くコンパクトに仕上げたLim Phone Sleeveなら保護性も十分です。

 

ラウンドタイプの有機的な形状は、革を二つ折りにして縫い合わせただけのような簡素で必要最小限の構造ですが、歴代のiPhoneに寄り添い最適化されてきました。着信時や音楽を聴いている時はそのままヘッドフォン側で切り替えや音量調整などが淀みなくでき、アプリなどの操作時はさっと引き出してiPhoneとの間に挟んでおけます。

 


快適な操作性を優先した必然のかたち。

 

iPhone本体側面のマナーモードスイッチの配置に合わせ、スリーブに入れた状態でこの操作がきちんとできる独自の形状。下部の開口部はぴったりフィットするiPhoneを下から押し上げ、スムーズな取り出しをサポートするとともに、隙間からはクリアな着信音も響きます。これらはいずれも理にかなったディティールであり、本体をしっかり保護しつつ操作性を優先した必然のかたちです。


音楽を聴く時は、上下逆向きで使用。

 

iPhone Xはヘッドフォンジャックを兼ねた電源用のLightningコネクタが下部にあり、通常の向きでLim Phone Sleeve Xに入れると使用できません。そこで、音楽を聴く際は上下逆向きで使用します。音量調整や着信通話の切り替えはヘッドフォン側で行うシンプルな方法ですが操作性も良好です。また、AirPodsなどワイヤレスイヤフォンとの併用も快適でおすすめです。


独自の手法でより薄く、しなやかに。

 

Lim Phone Sleeveは限りなくコンパクトなデザインを旨としていますが、一般に革製品は薄く、軽く作ろうとすると、素材自体が伸びたり歪んだりで、なかなか形になりずらいものです。そこで革を0.5~0.6mmの薄さに漉き、表裏で配色になるよう貼り合わせた後にしっかり圧着するベタ貼りと呼ばれる手法を選択しました。表裏共に肌理が細かくなめらかな質感が特徴のヌメ革を貼り合わせることで、革自体に弾力性をもたせ薄くしなやかに仕上げています。

 


Euro Kip Leather

植物タンニンでじっくり鞣され、

味わい深い染料仕上げの本ヌメ革。

本製品は使うにしたがい手によく馴染み、愛着が増すユーロキップレザーを使用しています。生後6ヶ月から2年くらいまでの子牛と成牛の中間にあたるキップレザーは、繊細な質感と強度を兼ね備え、薄くしなやかさを旨とする革小物などに最適な素材です。その工程はヨーロッパ産の肌理の細かな原皮と南アフリカ産のミモザから抽出されたタンニンをベースに、国内有数のピット槽の設備を持つ姫路のタンナーにてじっくりと鞣された本ヌメ革です。堅牢度が高く型崩れしにくい特性と染料仕上げならではの透明感のある表情。これらに見られる色の濃淡や斑、筋やシワの痕など、あえて隠さず素材の持ち味として活かしています。

 

リシンクのオリジナル色で染められたLake BlueやStorm Grayなど、時と共に豊かな色艶の変化が楽しめます。一般的にヌメ革が生成りから飴色になるようにLake Blueはより深く艶やかに、Storm Grayはグレー系からセピア色にと、それぞれ独自の経年熟成をしていきます。これらはヌメ革と染料仕上げならではの自然作用であり、表面を塗布する顔料仕上げでは味わえません。

 


Lim Phone Sleeve X

Euro Kip Leather 仕様

 

本体価格:7,600円(税込 8,208円)

対応機種:iPhone X

素 材 :牛革(ユーロキップレザー)
カラー :Storm Gray (Black)

     Brown (Natural)
     Lake Blue (Dark Brown)

     Dark Brown (Lake Blue)

     Black (Storm Gray)
     (カッコ内:内側カラー)
サイズ :H.152mm x W.80mm x D.10mm
重 さ :約20g( 個体差があります)
デザイン:リシンク
製 作 :日本製

 

 

本製品はiPhone X 専用です。

Lim Phone Sleeve X Nappa Nebbia バージョンはこちら

製品のご購入はこちら:rethink store